やまがた百名山 花ごよみ について
身近に親しまれている里山から、登山者向けの本格的な山まで、幅広いバリエーションが魅力の「やまがた百名山」。
そこに生育している山野草たちも多種多様ですが、
同じ種の山野草であっても、標高や地形、気候や土壌などの要因によって、花を咲かせる時期は様々です。
「山野草」をテーマにした平成30年度やまがた百名山写真コンテストの1,000点を越える応募作品の中から、
花々をピックアップし、撮影時期ごとに並べてみました。
それぞれの季節、これらの花々に逢いに、やまがた百名山に足を運んでいただければ幸いです。
(植物名・撮影時期・撮影場所については、写真コンテスト応募者の記載によります)
【ミネズオウ】
撮影時期:6月
山名:月山
場所:鍛冶月光
【ミヤマウスユキソウ】
撮影時期:6月
山名:姥ヶ岳
【ミヤマウスユキソウ】
撮影時期:6月
山名:月山
場所:金姥
【ミヤマカタバミ】
撮影時期:6月
山名:黒伏山
【ミヤマキンバイ】
撮影時期:6月
山名:月山
場所:山頂台地
【ミヤマキンバイ】
撮影時期:6月
山名:月山
場所:鍛冶小屋跡
【ミヤマキンバイ】
撮影時期:6月
山名:笙ガ岳
【ミヤマキンポウゲ】
撮影時期:6月
山名:鳥海山
場所:御浜・鳥海湖
【ミヤマキンポウゲ】
撮影時期:6月
山名:笙ガ岳
【ミヤマシオガマ】
撮影時期:6月
山名:月山
場所:山頂台地
【ムカゴトラノオ】
撮影時期:6月
山名:大朝日岳
【ユキザサ】
撮影時期:6月
山名:黒伏山
【ワタスゲ(果穂)】
撮影時期:6月
山名:蔵王
場所:御田ノ神