お山ピカピカプロジェクト 木製バッジ2019モデル販売中!2019年7月11日

やまがた百名山「羽黒山」「月山」「湯殿山」は、出羽三山として日本遺産に登録され、年々多くの登山客や観光客が訪れます。

 

訪れる人が増えると課題になってくるのが、バイオトイレや公衆トイレの維持管理費用等、環境整備費用の増大です。現在、利用者に協力金を依頼して環境整備に充てていますが、費用は年々増大してしまっています。

 

その課題への対策として、県自然公園保全整備促進協議会羽黒支部では2018年度から「羽黒山・月山・湯殿山 お山ピカピカプロジェクト」を立ち上げ、木製のチャリティバッジを販売しています。

2018年度は羽黒山合祭殿をモチーフにした「羽黒山モデル」とオコジョをモチーフにした「月山モデル」の2種類の販売でした。

 

このたび販売を開始した2019年度モデルは、国宝羽黒山五重塔をモチーフにした「羽黒山モデル」、月うさぎをモチーフにした「月山モデル」、そして言わず語らずのお山の「湯殿山モデル」の3種類。

言わず語らずの「湯殿山モデル」は、皆さんがその目でお確かめください。

 

この夏、出羽三山を巡り、三種類をコンプリートしてみてはいかがでしょうか。

 

 

【販売協力店】

 ・羽黒エリア:さいとう、太田商店、ごへい茶屋、羽黒山レストハウス、休暇村庄内羽黒、月山ビジターセンター、大川商店、とがし商店、Zuishin門、食事処いしい、いでは文化記念館

 ・月山エリア:8合目レストハウス、御田ヶ原山籠所、佛生池小屋、頂上小屋、月山神社本宮、月山観光開発(月山リフト)

 ・志津エリア:ゆきしろ、つたや、県立自然博物園、エコプロ

 ・湯殿山エリア:湯殿山本宮

 

 

【問合せ】

 山形県自然公園保全整備促進協議会羽黒支部事務局(羽黒町観光協会

  TEL:0235-62-4727