イヌワシ絵画コンクール募集中!!2020年3月16日

 先日の山形県立高校入試問題にも出題されたやまがた百名山「鳥海山」の麓、猛禽類保護センター「鳥海イヌワシみらい館」20周年を記念して、イヌワシをはじめとした「猛禽類の絵画」を現在大募集中!

 

 

 対象は小学生以上です。

 新型コロナウイルス感染症による休校措置が始まってまもなく2週間。

 宿題も終わっちゃったし、なかなか遊びにも出かけられないし、かといってゲームばっかりもしてられないし…とお悩みのお子さん、保護者の皆さんはいらっしゃいませんか?

 

 応募期間は令和2年3月31日(火)までとなっております。

 どしどしご応募ください!

 

【応募資格】

  ・小学生低学年の部(小学校1年~3年生)

  ・小学生高学年の分(小学校4年~6年生)

  ・中学生の部

  ・一般の部(高校生以上)

 

【作成要領】

  ・図柄は、日本に生息する猛禽類が対象です。猛禽類が自然の中で生活している様子を

   描いてください。

  ・応募作品数は一人1点とします。

  ・画用紙の大きさは、横51~55cm ×  縦36~40m(四つ切サイズ程度)とします。

  ・彩色は、水彩、クレヨン、色鉛筆とします。

  ・作品の裏面には、「作品の表題」「猛禽類の種類名」「学校名」「学年」

   「作者氏名・住所・電話番号」を鉛筆で記入してください。

  ・写真や既存の絵をトレースして作品を作成することは禁止します。

  ・未発表作品に限ります。

 

【応募期間】

  令和2年1月6日(月)~3月31日(火)

 

【送付先】

  ・作品を次の送付先に送付してください。

    999-8207 山形県酒田市草津湯ノ台71-1 鳥海イヌワシみらい館

    TEL 024-64-4681

   ※作品を折らないように、厚紙などの台紙を入れてお送りください。

    鳥海イヌワシみらい館の開館時間中に直接持ち込んでいただいてもかまいません。

 

【表 彰】

  ◎特選(環境省東北地方環境事務所長) 各部1点、計4点

  ◎特選(山形県知事賞) 各部1点、計4点

  ◎特選(酒田市長賞)  各部1点、計4点

  ◎奨励賞  全部を通して10点程度

  ◎佳作   全部を通して20点程度

 

   ・特選受賞者には賞状及び記念品(山形県特産品)を贈呈します。

   ・なお、表彰式は令和2年7月18日(土)、酒田市総合文化センターを予定しています。

    詳細は受賞者に連絡します。

   ・奨励賞受賞者には記念品を贈呈します。

   ・入選作品は鳥海イヌワシみらい館ホームページに掲載するほか、

    酒田市総合文化センター、鳥海イヌワシみらい館で展示予定です。

 

【審査及び結果発表】

 ・審査は、環境省東北地方環境事務所、山形県、酒田市、日本野鳥の会山形県支部が選出した審査員で構成する審査会で行います。

 ・審査結果は、6月中に鳥海イヌワシみらい館のホームページで公表予定です。

 

コンテスト詳細については以下のチラシをご覧ください。

   コンテストチラシ(表)

   コンテストチラシ(裏)

 

【主催】

 ・猛禽類保護センター活用協議会(環境省東北地方環境事務所、山形県、酒田市)

 

【問合先】

  鳥海イヌワシみらい館 TEL 024-64-4681

 

【参考情報】

  山形県立博物館にもイヌワシをはじめとした猛禽類の剥製が展示されています。

  図鑑だけでなく、迫力ある剥製を見ながら絵画を描いてみてはいかがでしょうか?

  お問い合わせは 山形県立博物館(TEL:023(645)1111)まで