山形ビエンナーレ2018「山のような」 開催中!2018年9月13日

 現在、山形市内において、「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2018」が開催されています。

poster_e


 今回の開催テーマは「山のような」。

 その会場の一つ、東北芸術工科大学では、「山のような100ものがたり」と題した展覧会が開催されています。

 「山のような100ものがたり」は、これまで多くの方々に山形らしさとしてあまり意識されてこなかった所に焦点をあて、民俗・博物資料と東北芸術工科大学から生まれるアート作品が入り乱れる展覧会です。

 研究者たちが見つけ出した風景の奥底にある真実と、それに触発されたアーティストたちがつかみ出した「山のようなものがたり」が広がり「山形の新たな見え方」を探る空間を作り上げます。


 開催テーマが「山のような」だけに、民俗・博物資料と作品群の中には『やまがた百名山』にまつわるものが沢山。

 
 展覧会の中であなたはいくつ、『やまがた百名山』を見つけることができますか?


※このたび、東北芸術工科大学様のご協力により、大学本館1階に「やまがた百名山探訪マップ」を設置させていただく(無償配布)こととなりました。展覧会の作品を鑑賞される際の参考に、ぜひご活用ください。部数限定ですのでお早めに。

=========================================================
「山形ビエンナーレ2018 山のような100ものがたり」開催概要
=========================================================

【開催日】 平成30年9月1日~9月24日 の 金・土・日・祝日

      10:00 ~ 17:00

【会 場】 東北芸術工科大学(〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5)

【問合先】 東北芸術工科大学 山形ビエンナーレ事務局
         Tel 023-627-2091 Fax 023-627-2081