月山弥陀ヶ原へ至る県道月山公園線の渋滞見込みについて2020年6月30日

やまがた百名山のみならず、日本百名山にも選出されている名峰「月山」。

毎年、夏山シーズンを迎えると、県内外から多くの登山客の方が来山されますが、庄内側の月山8合目まで通じる県道月山公園線は道幅の狭い箇所が多く、大型バスと乗用車のすれ違いも難しく、所々で渋滞が発生します。 

特に夏の間、土、日、祝日の午前中は月山八合目の駐車場、道路が混雑します。

 

やまがた庄内観光サイトでは混雑予想日と路線バスの運行予定(R2.7.1~)を紹介しています。(詳しくはこちら

新型コロナ対策で新しい生活様式が求められている今。月山へ行く際も、混雑を避けて楽しんでください。

 

(混雑する八合目駐車場の様子)


【混雑予想日】
 7月:毎週土日及び23日(木)、24日(金)
 8月:毎週土日、10日(月)、11日(火)、12日(水)、13日(木)及び14日(金)
 9月:毎週土日及び21日(月)、22日(火)

 

【混雑状況】
 混雑状況のわかるライブカメラも設置しておりますので、ご確認ください。(準備が整い次第、公開となります)
 また、来訪の際は、公共交通機関(路線バス)をご利用いただくなどして、混雑の緩和にご協力ください。
 
【路線バスの運行期間等】
◎運行期間:7/1~8/31
 ※令和2年7月からのバス運行について
  7/1より運行開始の「月山八合目線等」は、昨年度の運行本数より減便での運行となります。
  状況に応じ、減便内容に変更が生じる場合がございます。
  ご利用前は庄内交通webサイトよりご確認くださいますようお願いいたします。

◎運賃(片道)
 エスモールバスターミナル⇔月山八合目(弥陀ヶ原)2,100円
  ※ 途中で乗り継ぐ必要がある場合 2,800円
 休暇村庄内羽黒⇔月山八合目(弥陀ヶ原)1,590円
 月山ビジターセンター⇔月山八合目(弥陀ヶ原)1,590円
    

◎バス運行時刻表(一部抜粋) ※詳細は庄内交通Webサイトにてご確認ください。

◆行き
エスモールバスターミナル 発  7:00 12:55
羽黒山頂  ⇓  ⇓
荒沢寺・ビジターセンター前 8:09 14:09
休暇村羽黒 8:10 14:10
月山八合目 着 9:15 15:15
◆帰り
月山八合目 発 9:30 15:45
休暇村羽黒 10:15 16:30
荒沢寺・ビジターセンター前 10:16 16:31
羽黒山頂 (乗継)  ⇓
エスモールバスターミナル 着 11:47 17:52


※羽黒山頂~月山八合目間は県道通行止めに伴い、迂回運行です。
 月山八合目到着時間は、遅れが生じることもございますので余裕を持った計画をお願い致します。


※八合目駐車場から、景色の良い弥陀ヶ原の木道散策の場合は1周60分程度、山頂にある神社までは徒歩で片道3時間程度が目安です。

※山頂までの登山道には雪渓が残っていますので、しっかりとした登山靴、アイゼン、ピッケル・ストック等の装備が必要です。

 また、雪渓上でガスが発生すると道に迷いやすいので特に注意が必要です。


令和2年度「月山レストハウス」の営業はありません。事前に飲食物を準備してお越しください。
飲み物販売所:八合目「中之宮神社」/九合目「佛生池小屋」/頂上「月山本宮」(それぞれ本数限定)

 

 

【関連リンク】

 やまがた庄内観光サイト(山形県庄内総合支庁 観光振興室)