湯殿山神社本宮祭2018年8月9日

清冽なる梵字川のほとり、峡谷中に鎮座する出羽三山の奥の院・湯殿山神社。

社殿がなく、熱湯の湧き出る茶褐色の巨大な岩をご神体とし、江戸時代には西の伊勢参りに対して東の奥参りと称して両方をお参りすることが「人生儀礼」の一つとされ、全国からの参拝者で賑わいました。

その湯殿山神社本宮の大祭が以下の日程で開催されます。

湯殿山神社参籠所と大鳥居

湯殿山神社参籠所と大鳥居

 

◆湯殿山神社本宮祭◆
日時/平成30年8月15日(水)午前10時~

場所/湯殿山神社本宮

祓料/一人500円

その他/国道112号線から湯殿山参籠所までは湯殿山有料道路(普通車400円)の利用が必要です。また、湯殿山参籠所からは自動車の乗り入れができません。徒歩または参拝バス(大人片道200円、往復300円)をご利用ください。

 

 

【注意事項」

湯殿山神社本宮は、写真撮影禁止、参拝は土足禁止となっています。詳しくは下記お問い合わせ先にお問い合わせください。

 

【お問い合わせ】

本宮祭について:湯殿山神社本宮    TEL 0235-54-6133

有料道路・参拝バスについて:庄内交通株式会社 TEL 0235-54-6730