登山道でのスズメバチ被害が多発しています(米沢市・滑川大滝展望台南側周辺)2019年9月13日

 やまがた百名山「東大巓」「西吾妻山」「家形山」などへの登山口である、米沢市の滑川大滝展望台の南側周辺の登山道で、スズメバチによる被害が多発しています(対象箇所は以下をご覧ください)。

 

 

 

 9~10月にかけてはスズメバチの営巣期で、攻撃性も高いと言われています。

 地中に巣を作ることも多く、気づかないうちにスズメバチの攻撃範囲に入ってしまうこともありますので、通行の際は注意を払ってください。

 関連ページ:活性化するスズメバチに注意!