第53回山形県写真展について2019年3月1日

 山形県写真展は、山形県内在住の写真家および写真愛好家から広く作品を募集し、県写真文化の振興と発展に寄与することを目的として行われる県内最大の写真公募展で、今年で53回目を迎えます。その入賞作品を中心とした写真展が、3月24日(日)までの会期で山形美術館で開かれています。掲示作品527点のうち、何と「やまがた百名山」を被写体としたものが76点以上!そのほかにも、山々や湧水、滝といった本県が誇る環境資産、猿やカモシカ等の野生鳥獣類を写した作品など、本県の豊かな自然環境を実感できる素晴らしい写真展となっております。是非、足を運んでいただき、作品を鑑賞しながら、春からの山行に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

会期:平成31年2月21日(木)~3月24日(日) ※月曜休館

開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

入場料:一般600円、高校・大学生300円、小中学生200円

※ 20名以上の団体は2割引、土曜は中学生以下無料

問い合わせ先:山形美術館(023-622-3090)

 IMG_4727