鳥海山・湯ノ台休憩所のトイレの利用について(R2.8.1)2020年8月1日

 今シーズンについては、富士山など新型コロナの影響により登山口が封鎖された山もあり、多くの登山客が山形県の山を訪れています。

 

 その中でも、日本百名山ともなっているやまがた百名山「鳥海山」には特に多くの登山客が訪れていますが、鳥海山の酒田市(八幡地区)側からの登山口である湯ノ台口に設置している休憩所のトイレは、太陽光発電により蓄電池を充電し、ポンプを回して汚水を循環させています。このため、曇天や雨天が続く場合、蓄電量の不足によりトイレが使用できなくなります。

 

 現在は蓄電量が不足気味であるため補助的にディーゼル発電機を稼働させており、トイレの使用時間を以下の時間帯に制約せざるを得ません。この時間帯以外は施錠されますので、ご不便をおかけしますがご了承ください。トイレについては可能な限り麓で済ませてきてくださいますよう、ご協力をお願いします。

 

【トイレ開錠時間】  午前5時45分 ~ 午後5時45分

 ※なお、2階休憩室は24時間開放しています。

 ※湯ノ台口付近の滝ノ小屋、河原宿のトイレは24時間使用可能です。