やまがた山

MENU
登山道が歩きやすくなりました(蔵王・石組歩道)2020年9月17日

 やまがた百名山 蔵王(「熊野岳」・「地蔵岳」)周辺の石組みで整備された登山道については、勾配が比較的緩やかですが、大雨による洗堀や融雪などの影響で、近年、石組みが浮き、歩きにくくなっているため、歩道以外を歩く方が見受けられるようになっていました。

 県では、昨年度より、通行に支障がある石組みについて段階的に撤去工事を行っており、この度、今年度分の工事が完了しました。

 朝晩はめっきり涼しくなり、県内の山々もこれから本格的な紅葉シーズンを迎えます。

 紅葉狩りに、蔵王に足を運ばれた際には、付近の植生保護のため、是非歩道内を歩くよう心がけてください。

 (整備前)

 (整備後)