「斜平山カンカン渡り」の開催について2018年2月19日

 やまがた百名山の一つ「斜平山」は米沢市の里山です。毎年、春間近のこの時期に合わせて、地元では斜平山のかた雪歩きを楽しむ「斜平山カンカン渡り(カンカン渡りとは方言で、トレッキングの意)」が行われており、今回で13回目を迎えます。米沢市街地の展望はもちろん、栗子、吾妻、飯豊、朝日、蔵王などの山々も一望でき、まんさくの花やふきのとうの春の息吹も感じることができるイベントです。
 詳細は下記をご覧いただき、是非この機会に斜平山の魅力にふれてみてください。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

斜平山から冬の米沢市街の眺め

 

日 時 : 平成30年3月4日(日)

        ※ 午前8時に愛宕コミュニティーセンター集合

行 程 : 愛宕コミュニティセンター(8時集合)~地蔵園(8時半出発)

      ~山頂(11時着、昼食、12時下山)~地蔵園(14時到着、解散)

装 備 : 歩きやすい服装、長靴、手袋、帽子、スパッツ、サングラス、タオル

      (かんじき、スキーは不要)

持ち物 : 防寒具(アノラック等)、昼食、飲み物

参加費 : 500円(保険料、参加賞、サプライズ)

申込先 : 山形新聞米沢南専売所 加藤さん(TEL:0238-21-4545 FAX:0238-21-4541)