日本郵便株式会社と連携してやまがた百名山をPR!!2019年11月27日

 山形県では、日本郵便株式会社と包括連携協定を締結しました。

 令和元年11月27日に行われた協定締結式には吉村知事と日本郵便株式会社の高橋会長が出席。

 

 

 日本郵便株式会社の強みを生かし、山形県の地域活性化を図る取組みとして、「やまがた百名山」のPRが行われることとなりました。

 

 山形県環境エネルギー部では、日本郵便株式会社と連携し、以下の事業を展開していく予定です。

 

(1)山形県内郵便局での「やまがた百名山ポストカード」の配布(R1.12.23~を予定)

 令和3年度の「第6回『山の日』全国大会」の本県蔵王での開催決定を記念して県が作成した「やまがた百名山ポストカード」(3枚組)を、日本郵便株式会社が県内の郵便局にて部数限定で無償配布します。

 

(2)県外郵便局での「やまがた百名山」写真展の開催(R1.12.23~R2.1.22を予定)

 平成30年度「やまがた百名山」写真コンテスト入賞作品を中心とした写真展を仙台中央郵便局で開催し、山野草に彩られた「やまがた百名山」の魅力を県外に発信します。

 

(3)「やまがた百名山」オリジナルフレーム切手の製作・販売(来春を予定)

 現在、年間を通じて開催中の「やまがた百名山Instagram PHOTO CONTEST」の応募作品を活用し、日本郵便株式会社がオリジナルフレーム切手(切手10枚組)を製作し、県内郵便局で一般販売します。

 

【日本郵便キャラクター「ぽすくま」 と きてけろくん、ペロリンの3ショット】