山のご案内

[甑山(男甑山・女甑山)こしきやま(おこしきやま・めこしきやま)]
標高981m
歩行時間片道:30分~2時間
 甑山は秋田県境の真室川町にある双耳峰で、一帯は加無山県立自然公園に指定されています。イヌワシ、クマタカの営巣地があり、人の手が入っていない自然を多く残す地域で、急峻で複雑な山容なことから、隣接する加無山とともに古くから修験の場として栄えた伝説も残っています。
 女甑山の山腹は国内有数のブナ林帯で、初夏は爽やかな緑色に染まり、秋は紅葉で訪れる方々を楽しませてくれます。また、さまざまな巨木が点在することで知られ、特に林野庁選定「森の巨人たち百選」に選ばれている女甑山の大カツラは必見です。
6月~11月上旬
map35
2-1_甑山_最上観光振興室_甑山の山容(左;男甑山 右;女甑山)甑山の山容(左:男甑山 右:女甑山)
コース紹介
22_甑山_完成ルート
男甑山周回コース ◎一周:4時間30分 レベル:中級
男甑山頂を目指した後に、江戸時代の参勤交代にも使われた矢島街道を利用して両甑山近辺を周回するコースです。前森山林道終点登山口からブナ林散策道~男女のコルを通って男甑山頂に臨みます。帰路は県境コースから県境峠に下りて右折、名勝沼を経由して矢島街道を東進し、出発点に戻ります。途中、ブナ林帯、女甑山の大カツラ、烏帽子岩などを鑑賞できます。なお女甑山頂手前は急峻で、登頂は一般的ではありません。
男甑山登山コース ◎片道:2時間 レベル:中級
最短距離で男甑山登頂を目指すコースです。加無山林道から男甑山登山口を通って登山道に入り、十字路コルを越えて北東へ進みます。十字路コルから山頂までは急登が続き、トラバースも必要です。また東側が急斜面になっており、転落に注意が必要です。山頂からは、鳥海山・月山、真室川町・秋田県湯沢市の街並みが展望できます。
帰路は、そのまま引き返すか、山頂から北へ進み、県境コースを経由、または男女のコル~名勝沼を経由して、県境峠から小滝登山口へ下りるコースがあります。
女甑山トレッキングコース ◎片道:30分 レベル:初級
女甑山の大カツラを鑑賞する散策コースです。前森山林道終点登山口から散策コースに入り、ブナ林地帯を西に進み女甑山の大カツラに臨みます。平坦な道が続くため軽装でもトライできますが、ツキノワグマの目撃が確認されている地帯ですので、クマよけの対策は必須となります。
なお、登山口のすぐ手前には、山形県選定「里の名水・やまがた百選」の「大清水(おおすず)」があります。

お知らせ おすすめ観光情報 お問い合わせリンク