山のご案内

[高館山たかだてやま]
標高273m
歩行時間片道:1時間30分~2時間
 鶴岡市の西方、海岸沿いの小高い丘陵のひとつである高館山は、ブナ・ナラなどの落葉広葉樹林や豊富な動植物などにより形成され、林野庁から「自然休養林」の指定を受けています。遊歩道が整備され、自然豊かな憩いの場として環境省の「森林浴の森百選」にも選ばれており、ハイキングコースやバードウォッチングの場としても親しまれています。
 高館山の裾野には、ラムサール条約登録湿地の大山上池・下池が広がっており、豊かな自然や多様な生態系を学び体験する施設として鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」が設置されています。
無雪期
map68
2-01高館山_鶴岡市_下池から望む高館山下池から望む高館山
コース紹介
38_高館山_完成ルート
岩倉コース ◎片道:1時間30分~2時間 レベル:初級
上りは下池に隣接する都沢湿地付近駐車場から下池湖畔遊歩道を周り、湖畔遊歩道北西にある登山口から巨木が点在し八大龍王神社がある岩倉コースを進み、一旦車道に出て、木道が整備された新奥の細道コースを通り、山頂へ登るコースになっています。下りは新奥の細道コースを戻り、車道から八森山方面の登山道へ向かい、大山公園(太平山)を通り、駐車場へ戻るコースになっています。

お知らせ おすすめ観光情報 お問い合わせリンク