山のご案内

[薬師山やくしさん]
標高437m
歩行時間片道:40分
 薬師山は、頂上からすぐ下、東側の斜面が大きくえぐれた特徴的な山容を持つ、金山町を代表する山です。中の森、熊鷹森と共に金山三峰と呼ばれており、1878年(明治11年)に金山町を訪れたイギリス人旅行家イザベラ・バードは、日本奥地紀行の中で金山三峰を「日本のピラミッド」と記しています。
7月~10月
1
A
薬師山登山コースの場合
金山町山崎地区から眺める金山三峰(左から薬師山、中の森、熊鷹森)
コース紹介
薬師山登山コース ◎片道:40分
薬師山唯一の登山コースです。国道13号線沿い、飛森(とびのもり)集落付近にある、大小2つの赤い鳥居が登山口です。登山口付近には駐車スペースがないため、登山口まで徒歩10分程度の金山町中央公民館の無料駐車場をご利用ください。比較的低山ながら、急斜面や岩場、滑りやすい箇所があるので、注意が必要です。中腹には、ロープが設置されているところもあります。山頂にある薬師神社裏手の丘からは、金山町中心部から神室連峰の山々まで一望できます。

お知らせ 2019.10.13台風19号の影響による県道・国道の通行規制について
2019.09.11活発化するスズメバチに注意!
おすすめ観光情報 お問い合わせリンク