山のご案内

[加無山かぶやま]
標高997m
歩行時間片道:3時間~4時間
 加無山は、山形県の北部、真室川町の加無山県立自然公園にあります。
 北の男加無山と南の女加無山からなる双耳峰で、標高1000mに満たない低山ながら、複雑かつ急峻な山容から容易に人を近づけない雰囲気があります。周辺には多くの巨木があるほか、猛禽類の営巣地があるなど、貴重な生態系が残されている地域です。
6月~11月中旬
map34
晩夏の加無山
コース紹介
加無山
加無山登山コース ◎片道:3時間~4時間 レベル:中級
真室川町からのコースです。
林道の終点手前から登山道に入ります。途中、何度か川を渡る必要がありますが、丸太の橋であったり、渡渉が必要だったりしますので、注意が必要です。男加無山と女加無山との鞍部(挽割)まで登った後、男加無山方面へ北上すれば展望台の岩場に到着します。南の女加無山への登山道はありません。展望台から引き返すのが一般的ですが、男加無山の山頂へ向かう場合は、藪を掻き分け急な岩場を進む必要があります。大変わかりにくい道ですので、山頂を目指すには現地に詳しい方にガイドをお願いすることをお勧めします。男加無山山頂からの展望はありませんが、三角点で山頂だとわかります。

お知らせ おすすめ観光情報 お問い合わせリンク